眼科看護師転職エージェントランキング

眼科の看護師求人は●●を使って探そう!

「眼科の看護師求人」は求人数も多いですし昔から安定した人気があります。昼間の勤務が基本で夜勤も原則はないですし、給与面も一般的な看護師の水準と変わらないので、プライベートな生活との両立を考える看護師さんに特に人気の傾向があります。

眼科の求人を探すのであれば、ナースフル(リクルート系列)などの看護師専門の転職エージェントへの登録は必須です。眼科の看護師転職をこれまで何度もサポートしてきたコンサルタントがサポートしてくれるので、より効率的に好条件の職場に転職可能です。利用は全てタダなので気軽に登録してみましょう。(登録は1分足らずで完了します。)

眼科の看護師求人を探す場合の人気サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★★
【当サイトがお勧めするポイント】
・看護師の皆様ご存知の「ナースフル」!あなたが考える転職のハードルの高さを変えます!
・健診業務・企業への転職等、白衣を着用しない病院以外への転職もあり幅広に紹介可能!
・眼科だけでなくせっかく取った一生モノの看護師資格以外の資格も十分に活かせる案件もご紹介!
・ブランク20年以上・年齢45歳以上・看護師経験3か月、こんな悩みも即解決するサポート!
ナースフルは看護学生応援サイトもオープン!現役看護師さんにもお勧めのサイトです!
・高給与の眼科や美容外科、希少求人のNICUやホスピスの案件も揃っていて転職時は利用必須!
信頼度・認知度NO1のナースフル。納得いくまでトコトンお付き合いするのが信条です!
非公開求人を含め日本最大級の求人数。転職ビギナーの方もぜひサイトをチェックしましょう!



マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★
【当サイトがお勧めするポイント】
・有休消化9割・残業10時間以下・ボーナス6か月、好条件の求人多数[マイナビ看護師]!
・医師や先輩看護師との人間関係や研修制度の有無等、実際のトコロをよく把握しているサイト。
利用者の満足度は96%。即日面談即日書類応募可能。とにかくスピーディな対応が◎!
医療業界専門のアドバイザーが多数在籍。言いにくい相談も気軽にOKなので心強い!
・クリニックへの転職もお任せ!気になる医師の人柄も把握しミスマッチを防ぐので安心できます。
・施設でも条件でもエリアでもでもサイトが見やすく検索しやすい。眼科の求人も一発検索!
・病気・育児・転勤で看護師経験がコマ切れの方も必見!経験を活かせる案件をご提案します。
迷うほどの求人数の中からスピーディに検索可能!一度登録にトライしてみてください。



ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★
【当サイトがお勧めするポイント】
現役看護師さんへの紹介実績NO1!ワケは医療現場の最新情報を常にゲットしてるから!
全国エリアで対応可能。だから、人気度が高く好条件の眼科の求人もたくさんあります。
・「眼科の機械操作が得意!」「耳鼻科器具なら任せて!」等、得意分野を活かせる求人多数です!
・目まぐるしい病棟異動。短期間でも貴重な経験です。皆さんの経験を絶対に無駄にしません!
ナース人材バンクは転職者の視線に立ったサイトです。最後までサポートします!
・看護師さんの転職エージェントですから現役看護部長さんからも情報を得てますので利用者は心強い!
・コンサルタントは専門知識の勉強を怠らない人ばかり。専門用語での相談も基本は可能です。
非公開求人数が多いのが特徴。憧れのツアーナースやアテンドナースの求人もあります。



医療ワーカー 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第4位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★
【当サイトがお勧めするポイント】
・転職ではないものの手厚いサポートで人気の「医療ワーカー」がランキング上位に!
看護師の有料老人ホームへの転職成功例が多く高齢者ケアが得意な方は必見のサイトです!
・高齢者施設への求人が多いので、眼科や内科の専門知識をフルに活かせるのは◎です。
・地域別に担当者を配置。登録会で直接会い、あなたの強みを引き出してくれるサイトです。
登録は簡単に入力できるシステム。パソコンに不慣れな方や忙しい方でも大丈夫です。
・眼科の看護師転職はもちろんですがマルチなアドバイスができるスタッフが対応します。



看護のお仕事 無料 全国 ★★★ 詳細
  • 第5位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★
【当サイトがお勧めするポイント】
TOPページには看護師向けのお悩み相談室あり。転職に悩んでいたら開いてみる価値あり!
・電子カルテ有・駅近・寮有等、知りたい検索キーワードが細かく設定されて求人を探しやすい!
支援金5万円支給!でもブラック病院ではありません。キチンとしたリサーチ済みで◎!
・好条件で競争が激しい眼科・美容外科・心療内科のクリニック求人数が多いのが魅力の1つです。
・看護師転職を徹底サポート!転職後も安心。当サイトは「サポート窓口」でいつでも相談可能。
・糖尿病に特化した内科クリニックの求人に強い!眼科経験が役立つ求人も多数そろえています!
受け付けはフリーダイヤル・24時間・年中無休。転職活動しやすいシステムと言えます。
地域の医療機関に詳しいアドバイザーと一緒に悩みを解消!転職が成功する可能性大。



眼科看護師求人を見つけるには? 

数ある看護師転職エージェントの中から、当サイト(:眼科看護師求人サイトランキング)をご利用してくださりありがとうございます。 眼科に興味ある方、もうすでに眼科での経験を積まれ専門知識豊富な方等が眼科看護を深めるために転職をお考えのことと思います。

皆様ご承知の通り、2006年に7対1看護を含めた診療報酬改定が行われ、医療保険からの報酬が増える仕組みを利用するため、 各医療機関は一斉にしかも多数の看護師を募集するようになりました。 募集するにあたり、質の高い専門知識の豊富な看護師を効率よく採用するために、インターネットを使った転職エージェントに求人を依頼される医療機関がほとんどとなりました。 そして、好条件の求人は応募者が殺到するため非公開としております。

これら医療業界の動向から考えましても、転職エージェントが最近爆発的に増加したのも当然の結果とも言えます。 でも、かと言って、転職エージェントの質が低下したわけではありません。 上記のランキングを見ていただいても一目瞭然! 上位されているサイトはどこも大手で、内容も次々とリニューアルされ求人情報も看護師の皆様の目線に合わせて掲載しております。 いわば、今は看護師の皆様の売り手市場で、今がまさに、給料アップのため・キャリアアップのために転職するチャンスなのです。

また、眼科クリニックに転職される方は最近特に増えてきてます。 理由は、レーシックやコンタクトレンズ専門外来のように自由診療、いわゆる保険適応外の部門が多く、高給与のところが多いのです。 これを知ると、効率よくスピーディに眼科看護師の求人を見つけないといけないことがよく分かると思います。 求人があってもすぐに取られてしまう可能性が高いということですよね。 (眼科単独のクリニック、眼科と内科や小児科併設のクリニック、眼科と形成・美容外科併設のクリニックなど、 眼科疾患は他科と関連が深い分野ですので眼科以外の経験も十分に発揮できます。)

これから転職を検討される方は是非上記5サイトを覗いてみて下さい!ランキング順でもランダムでも構いません。皆さんが知りたい情報がたくさんあり参考になると思います。

眼科看護師の募集は多い?

眼科看護師の募集は多いです!ただし、ハローワークや看護協会、新聞広告では眼科看護師の求人を見つけるのは難しく、特に看護師を募集している眼科を探すのは至難のワザです。

眼科看護師の募集は多いけれど、それをいち早く見つけるには転職エージェントの非公開求人の閲覧をおすすめします。 転職エージェントの非公開求人には、看護師のためのたくさんの募集案件がありますが、 眼科クリニックや眼科を併設している内科や小児科などの募集もとても充実していて魅力的なページで、 クリニックだけでなく大学病院や総合病院の眼科で働きたい看護師にも納得できる募集が多数揃っています。

何故、非公開求人の中に眼科看護師募集案件が多いのか? それは、眼科看護師として眼科へ転職希望の看護師が多いからです。 一般に広く公開してしまうと応募が殺到し、 採用する側の医療機関や転職エージェントのアドバイザーはその対応に膨大な時間と労力を必要とします。 すると、応募者ひとりひとりに細かく手厚いサポートが出来ない上に、 採用する側も質の高い眼科の知識豊富な看護師を見つけ出すことが出来ません。 何のための転職エージェントなのか?本末転倒ですね。

看護師のための眼科看護師募集サイトです。 転職エージェントのアドバイザーとしては、眼科看護師には納得のいく転職先を見つけて欲しいし、 採用する側には「転職エージェントを利用して募集してよかった!」「この人を眼科看護師として採用してよかった!」 と、満足していただきたいのです。そのために非公開求人にしてます。 もうひとつ、眼科看護師の募集を見つけ転職を成功させるための効率のイイ方法は、 先に説明したように非公開求人でいち早く募集に応募し、とにかく眼科看護師の経験を積むことです。

そのワケは、眼科看護師の募集は多いけれど、あゆる眼科の知識や技術を持つ看護師を採用する傾向にあるからです。 最近増えてきたレーシック専門クリニックでは、レーシックOPの他、検査やカウンセリングをしてますし、 年末年始以外は年中無休で夜間の診察をしてるところもあります。 OPもなく無床のごく一般的な眼科クリニックで働く看護師よりも、プラスαの能力を持つ看護師を広く募集しています。 一度でもいいので眼科経験があり、より専門的な眼科看護・技術をもっていれば、 最新の眼科医療を実践している医療機関で即採用される確率が高くなるということです。

眼科看護師を目指して転職を決意し、日々いろんな転職エージェントを検索し募集はないかと悪戦苦闘しているのではないでしょうか? ポイントは非公開求人です。 ぜひ、眼科看護師として新しいフィールドで活躍されるよう頑張ってください!

眼科看護師の採用基準は?

眼科は、数ある診療科の中でも特に専門性が高い診療科です。人が生活する上でもっとも基本的な機能のひとつでもある「視覚」を守るための医療を展開していて、取り扱う範囲は「視力が悪くなった」という慢性的なものから、「目を怪我してしまった」という外科的な部分に至るまで多岐にわたります。同じ「目」に対してもそれぞれの症例、症状があるため、眼科ではそれら雑多な症状に対して合わせた治療を行う必要があります。

ドクターが治療を行うことをサポートする必要がある眼科看護師の採用基準は、募集を出している病院やクリニックによって違いますが、眼科は特に専門性の高い機材を使用しているので、それらをしっかり把握して使いこなせることが条件になります。「経験者」を前提にしている場合はそれらの機材が使えることが前提ですし、「未経験可」としている場合でも、仕事を進めるうちにそれらの機材への理解が必ず必要になります。ですから、看護師としても専門性を持つことができるかどうかという部分は判断されることになり、ひとつの採用基準になります。

また、通常の眼科に加えてレーシックなどでの治療を前提にしているような場合、いわば美容外科クリニックやエステのようなサービス応対を求められることもあります。そのような場合は、接客態度、受付態度などのサービスを問われることが多く、身だしなみをっはじめとした細かな部分でオーダーが多くなることが考えられます。志望先のタイプによって、求められることに違いが生じることになりますので、どのような眼科で働きたいのかということをあらかじめ決めておいて、それに則した自身のブラッシュアップが必要です。

眼科単独でクリニックとして開業している場合、比較的「未経験」に対して寛容に受け止める場合が多いです。それまで通常の病院で勤務していて眼科は未経験ではあるけれど、看護師としてはキャリアを兼ねてきたというような場合は、看護師としての経験を買われて好待遇での採用もあり得ます。

他の診療科でも同様ではありますが、日進月歩の医療の世界の中で転身を考えるのであれば、その分野に対する興味と理解、そして学びは大切なことです。そのような学ぶ姿勢をしっかりと示すこと、努力を惜しまないスタンスを見せることが何よりも大切になります。その時持っているスキルも重要ですが、その後何を得ることができるのかということ、そして、どのような可能性を示せるのかということが一番大切な要素と言えます。


Copyright (C) 2013-2018 眼科看護師転職エージェントランキング All Rights Reserved.